ビットコインのアービトラージのやり方は?しくみについて紹介!

ビットコインでアービトラージをすると儲かる?

 

ビットコインの価格は、需要と供給によって決まります。

取引所ごとに売りたい人と買いたい人のバランスが違うため、価格に差が生まれます。

そのため、ビットコインを安い高い取引所で買い、高く売れる取引所で売ると利益を得ることができます。

この取引方法をアービトラージ(裁定取引)といいます。

例えば、

A取引所 ビットコイン価格 50万

B取引所 ビットコイン価格 60万

だとすると、

価格差 60万50万10万

となります。

この価格差10万利益になります。

(手数料は考慮していません)

殆どの場合、価格差は万単位ではなく、数千円単位となります。

取引所の手数料がほとんどかからず送金できれば、より利益は得られます。

これを繰り返すことで利益が増えていきます。

 

ビットコインのアービトラージの具体的なやり方

取引所に口座を開設する

アービトラージを行うには、複数の取引所に口座を開設しなくてはなりません。

仮想通貨の取引所については別の記事でも解説しています。

仮想通貨の取引所選びのポイント

 

取引所に日本円を入金する

 

ビットコインを買う

ビットコインの差額が大きいと利益も大きくなります。

そのタイミングでビットコインを買うようにしましょう。

 

各取引所の価格を見る

各取引所でビットコインの価格がいくらかを確認します。

⇒複数の取引所のレートが瞬時にわかるサイトはこちら

 

取引所に送金する

価格の安い取引所から高い取引所へビットコインを送金します。

 

 

ビットコインでアービトラージをするメリット

 

アービトラージのメリット
リスクが小さく、初心者でも始めやすい

送金手数料が安い

24時間365日行うことができる

 

などがあげられます。

アービトラージは、チャートを見ているだけで簡単にできるので、初心者でも始めやすい投資です。

ただ、絶対に儲かるという保証はありませんし、リスクが全くないわけでありません

 

ビットコインのアービトラージをする際に気を付けること

ビットコインの価格の変動

ビットコインを送金する際、数十分程度、反映されるまでにかかります。

その途中に価格が変動すると、赤字になる場合があるかもしれません

それも考慮して送金するタイミングを決めましょう。

 

手数料がかかる

ビットコインの送金手数料や日本円に出金する際に、いくらか手数料がかかります

とくに初心者の方は、手数料がかかるという意識がないまま取引をしてしまうかもしれません。

取引をする前に、手数料がいくらかかるか確認しておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ