主婦が仮想通貨を始めるための基礎知識

主婦の仮想通貨入門へようこそ!

最近注目されることの多い仮想通貨ですが、イマイチよくわからない、これから始めたいけど

なんの知識もない初心者の方向けにお伝えします。

 

そもそも仮想通貨って何?

インターネット上のデジタル通貨です。

不正防止のために暗号化技術をつかっていることから「暗号通貨」ともいいます。

実際のお金のようにお札や硬貨はありません。

でも、実際のお金のように使うことができるものです。

 

仮想通貨の種類

ビットコイン

仮想通貨で代表的なのが「ビットコイン」です。仮想通貨の中でも圧倒的な存在で、時価総額第1位です。

ビットコイン以外にも仮想通貨は1,000種類以上と数多くあります。

ビットコイン以外のものは「アルトコイン」といいます。そのアルトコインの中で、

時価総額が最大なものは、「イーサリアム」という仮想通貨で、ビットコインに次ぐ第2位です。

他に主な仮想通貨としては、

「リップル」「ビットコインキャッシュ」「ライトコイン」などがあります。

 

仮想通貨の安全性

銀行では、中央サーバーでデータの管理をしています。

仮想通貨では、取引をした内容を記録したブロックが繋がってチェーンのようになっていくブロックチェーンという技術を使っています。

ユーザーのコンピューターで共有して管理をすることで、不正な利用ができない仕組みとなっています。

 

法律でも認められている「通貨」

2017年4月に「改正資金決済法」が施行され、仮想通貨が財産的価値を持つものと認められました。

つまり、私たちが普段使っているおお札や硬貨(法定通貨)と同様、仮想通貨も「通貨」として政府が認めたことになります。

 

仮想通貨を使えるお店

今のところ、どこでも使えるわけではありませんが、すでに、家電量販店のビックカメラや飲食店、旅行代理店など様々なお店でビットコインで決済できるようになっています。

法律で認められたことで安心感が広まり、今後は仮想通貨を扱うお店が増えそうなんです。

例えば、私たちがクレジットカードで支払いをした場合、お店はクレジットカード会社に手数料を支払います。

この手数料ですが、クレジットカード会社に払うより、ビットコイン決済の方が手数料が安く済みます。

ということで、お店側もビットコインを扱うメリットがあるんです。

 

仮想通貨が主婦に向いている理由は?

数百円から投資が始められる

日本の硬貨

家計をやりくりする主婦にとって、まとまったお金を用意して、したことがない投資にチャレンジするのは、かなりハードルが高いと思います。

仮想通貨だと、数百円から始められるので、株やFXのようにまとまったお金を用意する必要もありません。

ですので、主婦にとっては始めやすい投資だと思います。

ただ、手軽にできる半面、投資には必ずリスクもつきものですので、生活費を充てて投資はしないようにしましょう。

いつでも取引ができる

家事や仕事、子育てなどでなかなか自分の時間がとれない主婦の方も多いと思います。

でも、24時間365日いつでも取引ができる仮想通貨なら、自分の空いた時間にできるので便利ですよ。

手数料がお得

金額にもよりますが、海外に留学した子供や、転勤で海外に赴任した夫に銀行の海外送金サービスを利用すると、手数料が数千円かかります。

しかも、中継する銀行があると、送金金額からさらに差し引かれることもあるんです。

ビットコインなら手数料がかかっても、数百円程度とかなりお得です。

 

まとめ

私自身、仮想通貨について「ちょっと怪しい」、「自分とは無縁なもの」と決めつけていました。

今では、仮想通貨は知れば知るほど、将来性があり、魅力的でメリットがある通貨だと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ